池袋の質屋を利用する

池袋ではすぐにでもお金を借入できる質屋がいくつかあります。

池袋は交通の便に優れているので、比較的利用しやすいと思います。

実際に質屋を利用する場合はの手順はどうすれば良いのでしょうか?

まず、質屋には質にする品物を持って行きます。

査定額は想定できないので、いざ査定をしてもらったとしても、「この金額?」・・・と悩んでしまう事もあると思います。

実際に質屋にいって査定をしてもらったものの、金額を見て取引を止めていいのでしょうか?

それは大丈夫です。遠慮なく申し入れましょう。

質屋では査定金額に納得がいかなかった場合は断っても良い事になっています。

他の質屋での査定額と比較してから、一番高値を付けてくれる質屋を選んでもいいでしょう。

オンライン査定で事前に品物の価値を確認しておくと、いざ質屋で悩まずにすみます。

品物の査定額に納得して、質預けもしくは買取にする場合は、身分証明書を提示する必要があります。

身分証明書とは公的機関が発行しているものではなくてはならず、運転免許証、健康保険証、パスポートなどになります。

質預けの場合は、貸し契約の期限は三ヶ月となります。

三ヶ月の間は質預けにした物は保管され、質流れになることはありません。

三ヶ月経過しても、質利をいれることで期限を延長することができます。

元金と利子を返済すれば、品物は手元に返却されます。